楽天、2013年末までにシンガポールにネットショッピングサイトを立ち上げ

楽天、2013年第4四半期にシンガポールサイトを立ち上げる意向

楽天が今年末までに、シンガポールでショッピングサイトをローンチへ

 

SGEの記事によると、楽天は今年末までにシンガポールにショッピングサイトを立ち上げ予定のようです。

■SGE原文を見る

 

▼SdJapanさんに日本語訳記事がアップされています(一部抜粋)

日本のEコマース巨人の楽天が、2013年第4四半期にシンガポール・サイトを立ち上げるとSGEに語った。
楽天は既にシンガポール向けの発送を行っているが、新サイトはよりシンガポールのショッピング特性に最適化されたものになるだろう。

販売するのは、日本関連書籍、ゲーム、日用品、電化製品、おもちゃ、スポーツ関連、ファッションなどだ。
シンガポールサイトでは楽天スーパーポイントが提供され、ユーザ同士でポイントを貯め合うこともできる。
楽天の世界版サイトにおいて、シンガポール・ユーザがアジアのユーザの大きな割合を占めていたことから今回の決定に至った。
シンガポールにおいて日本製品に対する高いニーズがあることが明らかになった。

楽天シンガポールのビジネス・アソシエイト Haider Aly-reza によれば、ファッション・アイテムはシンガポール人が特に好む日本製品のようで、さらに、おもちゃ、時計などと続く。

■SdJapan日本語記事全文はコチラ

 

楽天の海外展開もそう楽な道のりではないようですが、日本を代表するECプレイヤーとしてこれからも頑張っていってほしいですね!